竹谷賢二さんサイクルレッスン(ブレーキング編)に参加しました

(2022.1.29)
元アテネオリンピック代表・NHKチャリダーでお馴染みの
竹谷賢二さんのサイクルレッスン(ブレーキング編)に参加しました

ブレーキングはロードバイクにとって「止まる」という動作をするとても重要な動作ですね
適切なブレーキの掛け方や握り方が出来ていないといざブレーキをかける時にしっかりブレーキングする事が出来ません
急ブレーキをかけるとバイクが前のめりになったり後輪が滑ってしまったり
今回は基本的なブレーキの掛け方からスラローム走行を使ったブレーキング練習までしっかり学んできました

バイクに対し体の重心をしっかり意識してブレーキング練習
立ってみたりシッティングしてみたり色々な体勢で練習しました

列を組んで走行練習しながらブレーキングの練習(前後の安全をしっかり考慮しながら)
いつでも前方のバイクが止まってもブレーキできるよう意識した練習です

後半はカラーコーンを使ってスラーロームしながらのブレーキキング練習
カーブの前でしっかり減速しないとカーブで膨らんでしまします(汗)

普段はこんなにブレーキングだけを行うことがなかったのでいつもと違う疲れが出ました(笑)
わざとゆっくり走ってブレーキしたり速く走ってブレーキしたり
わざとブレーキを半分かけてみたり、ハンドルの上や下ハンドルを持ってブレーキしたり
半日間色々なブレーキングを練習しご指導を受けて大変勉強になりました
次回も参加してしっかり勉強しテクニック向上に役立てたいです
本日学んだ内容は今後のChan-Cycleレッスンでも活かしていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。